読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚像を愛する

だいたい寝言

お兄ちゃんな紫耀くん

今日発売されたTVガイドを買ってきた。お正月特大号というものである。ジャニーズJr.を引っ張る存在として名を連ねているMr.KING。これはもう、吉報の兆しではないのか。

…ということは置いておいて。今回の目的ではない。

 

今回触れたいのは!紫耀くんのお兄ちゃんっぷりについてである。

Mr.KINGになって早1年半が経とうとしている。

「Dream boysです!」のあの衝撃から考えると、早くも2年は経とうとしているか。

お恥ずかしながら、彼が東京で活躍し始める頃に初めて存在を知った新参者であり、関西でKinKanの末っ子としてひたすらフワフワしてきた紫耀くんは、映像を介してしか知り得ていない。

しかしながら、まずは映像から彼に堕ちたということもあり、弟力を存分に発揮してお兄ちゃんずに可愛がられていた紫耀くんは、本当に大好物であり、今でも当時の映像には「可愛い〜〜♡」と無条件に目尻が下がるものである。

 

しかしながら、今Jr.で1番活躍していると言っても過言ではないMr.KING。このユニット内においては彼は2人の弟を抱えた頼れる最年長である。

お兄ちゃんかあ…フワフワしてて欲しいんだけど…と、思っていた。思っていたのですが!

この関係性がまた可愛い。死ぬほど可愛い!!!!(笑)

平野くんが大人になっていくにつれて、その魅力を存分に発揮してくれる場となっているのである。

 

そこで、今日発売されたTVガイドに話を戻そう。

冒頭に貼り付けた、ツイートを見て欲しい。

…なんということか!!!本当にお兄ちゃんがすぎる…!

そしてここへきて、カイちゃんの平野紫耀取説が追い打ちをかける。

「紫耀は甘えられると喜ぶから、俺が思いっきり甘えると思いっきりお兄ちゃんしてくれる。」

 

…号泣!!!!!!!

 

 

そう、平野くんはお兄ちゃんもできる!というかそもそも、実際弟がいるお兄ちゃんだ!

平野くんのような包容力のある彼氏力満載男子が!

お兄ちゃん力までだしてしまったら!!

勝てる人なんていないやないのっ!!!!!!!

 

落ち着こう。

 

そう、Mr.KINGにおいては彼は存分にお兄ちゃん力を発揮するのである。

これ、実は廉くんも。

先日、発売されたドル誌では

平野くんがカイちゃんに帽子をかぶせてあげるふりして、顔に思いっきりかぶせて「そこ違う!」て言われてる図などもあって、それはそれはかなりホクホクしていたのであるが、

もう少し話題になったものとして

「紫耀とツーショット撮る!」とギュッと抱きつくかいちゃんに

「おお〜〜そっかあ(笑)」と言いながらカメラとの間にヒョコッとカットインする廉くんが暴露されていた。

しょうれん2人でカイちゃんにシャボン玉を吹きかけるショットや、

カイちゃんを挟んで潰していたり。

カイちゃんの弟力によって、しょうれんお兄ちゃんが際立つのである。

私自身、末っ子であることもありこういった意地悪が大好物すぎる。

 

もっと紫耀くんのお兄ちゃん力が垣間見たい…!

という気持ちになっている。

そのためには、まずデビューしてもらわなきゃなあ…!

と、今、かなり力が入っている次第だ。 デビューすれば、3人は末長く一緒にいることになるだろうう。そうすればまた、どんどん関係性も変わっていくかもしれない。そんなワクワクが秘められている。

これからも彼ら三兄弟の動向も見つめたいきたい。

 

 

…もちろん弟な紫耀くんはずっと宝物みたいにキラキラしているんだけどね!