虚像を愛する

だいたい寝言

匂わせ、について

正直なところ、この話題に触れること自体かなり抵抗がある。

意地悪な人たちの思うツボかもしれない、と感じるからだ。私も相当な負けず嫌いなのであろう。

 

そもそも私自身、そこまで熱愛に拒絶はない。

プライベートで彼女がいようが、ハチャメチャに遊んでいようが、しっかりアイドルしていてくれれば何も問題はないのである。むしろ、あんなにカッコいいのに彼女がいないわけがない。

 

ただ、今回の一件に関してはどうにも

「悔しい」のである。

だって、彼自身がどうにもしようがない状況で、事が二転三転しているのだから。

 

私は、平野くんってきっとすごく勘が良くて聡明な人だと思っている。

野生の勘で、付き合う人を選りすぐれる嗅覚があると思っていた。

だから、熱に浮かされて「平野紫耀」の商品価値にまで影響を与えてしまうような人を、そんな人との恋愛を、きっと彼は選ばないはず!!という、幻想を抱いているのだ。

そう、あくまで幻想に過ぎない。

だからこれも、彼に押し付けることはできないし、推し量ることも賢明ではない。

 

しかしながら、今回のことに関しては

同情せざるを得ない。

だって彼は、何も悪いことをしていないではないか……

彼の姿勢に変化はないはずなのである。言葉にも写真にも、十分気を使っていたはずだ。

SNSが発達し過ぎた。

 

あれもこれも、「有名税だよ」と言われると納得できてしまう部分はある。

それほどまでに彼が邁進している証だ。

しかし、どうにもすっきりしない。こんな理不尽な思いを、これから数多くしていくことになるのだろうと頭を抱えている。

 

あぁ、スターは大変だ。