虚像を愛する

だいたい寝言

花のち晴れ、出演おめでとう!!!

衝撃のデビュー発表から、1週間がたった。いや、体感としては「まだ1週間しか経ってないのか…」である。

その間にももう一つ、嬉しいお知らせがあった。

TBSドラマ「花のち晴れ」に、神楽木晴役で平野紫耀くんが出演するというお知らせだ。

待ちに待ったドラマ出演。

良質なドラマを次々と排出しているTBSの火曜10時枠。

しかも、伝説のドラマ花男の続編として話題性も抜群である。

主演は杉咲花ちゃん。他、中川大志くんも出演する。

正直、とても力が入っていると感じる。

ついにきた。平野紫耀が世にその名を轟かせる大チャンスである。

 

これまで、「どんだけ待たせるの…」とため息をつくばかりであったが、いざ世に放つとなればちゃーーーーんとお膳立てして、レール敷いて、やれるだけのことはやってくれる感じ。

やはりこの事務所は、芸能界を牽引するリーディングプロダクションだなぁと思う。(小声)

 

私は、平野くんを応援し始めてからずっと、この時を待っていた。

平野紫耀はいずれデビューする。その時にはきっと、ゴールデン・プライム帯のドラマに出て、世に一気に見つかるはずだ!

とイメージしていた。

その構想が今、現実となった。思い描いた一場面にようやく立ち会っているのである。

こんなに嬉しいことがあるだろうか。

たまらない。平野紫耀の見せてくれる世界が美しすぎる。

だから、さらにその先を思い描いてしまう。

いずれは国民的に名の知れるアイドルとなり、ドラマやCMへ起用はごくありふれた事象となる。ドーム常連となって、年末の音楽番組やカウコンはもちろん、紅白歌合戦にも出演する。

俳優業もこなし、一般の方にもたくさん認知され、情熱大陸にも出て欲しい。

夢はとどまることを知らない。

 

このように、デビューを基軸にファンを続けていたから、むしろここまでの道のりが想定よりも長〜くて険しくて驚いた。

途中、息がきれるかと思った。

紫耀君じゃなきゃ、ここまで応援続けていられなかったと思う。と同時に、もっと長く応援し続けている先輩方を尊敬するばかりである。

デビューしたら燃え尽きて担降りするかも、という予感さえあった。

しかし実際には、そんな気配は全くない。

むしろ、ここからやっと新しいステージが始まるのだとワクワクしている。

 

私自身、この春から就職活動が始まる。

3月には説明会が順次始まり、4月5月6月と就職試験日程も立て込んでいる。

そんな中、honeyは公開されるわ、ドラマは始まるわ、デビューシングル発売されるわ、それに伴ってツアーやイベントもあるであろうと予想されるわ、

もうすでに多忙の極みである。

 

だけど、デビューも就職活動も、私の人生で1度しかない大切なイベントだ。

どちらも手を抜くわけにはいかない。(?)

自担の輝かしい活躍に活力を得ながら、最後まで頑張ろうと思う。

 

だから、いつもありがとう紫耀くん!本当におめでとう!!

お札に載る夢、叶えようね!

私も夢に向かって頑張ります!!

 

と届くことのない感謝を心の中で唱えつつ、勉強に戻ることにする。

はぁ、春よ来い!